SIM RECIPE

格安SIMに代えて料金を節約するおすすめの方法

WiMAXの繫がる地域かどうか不安ならお試しで解決

      2016/09/11

スクリーンショット 2016-06-05 23.10.28

いざ格安SIMとWiMAXを併用しようと思っても、気になるのは「行動範囲内でちゃんと電波入るかな」ということ。

しかし、どうしてもということであればTry WiMAXを使う手があります。

Try WiMAX?

UQ WiMAXの15日間無料お試しレンタルサービス

UQ WiMAXなら15日間無料で端末を借りることができ、チェックに最適。

(登録料や通信料・レンタル料・配送費用は一切かかりません)

最近は通信設備増強により数多くの地下鉄でも使えるようになりました。

今でも人口の少ない所などでは一部難しいようですが、私が住んでいる地方都市活動圏内でもだいたい入ります。

最初は公式サイトでエリアを確認して、微妙な感じであればTry WiMAXを申し込むのがおすすめ。

【公式サイト】PCもタブレットも外出先で快適ネット!【WiMAX2+】

実際に15日間使ってみることで、WiMAXの便利さが体感できると思います。

電波の入りが問題ないようであれば、返却してよりお得なWiMAXプロバイダと契約するのが良いでしょう。

【関連記事】格安SIMとWiMAX同じ所で契約すべき?

格安SIMとの併用

個人的にはテザリングよりもWiMAX

これは外出先でネット接続する機会の多い一個人の感想となりますが、テザリング1本よりもWiMAX併用派です。

キャリアから格安SIMに変える際は7GB以上のプランや定額無制限プランもあり非常に悩みました。

実際スマホでテザリング接続した方が契約も1つで済みますし、色々とスマートですよね。

でも、安定感だけはWiMAXの併用には敵いません。

テザリングだけでも出来るんですけど、スマホ端末の発熱やバッテリー消費を気にしたりするのが嫌なんです。

一応スマホは連絡手段として万全の状態でありたいので、他の用途でリソースを奪われると落ち着きません。

これは各々考えや意見があると思うので、間違ってるとか正しいとかって話ではないですよ!

WiMAXという通信手段を支持したい

また、LTEでもなく光(固定回線)でもなく、WiMAXという通信手段を支持したい気持ちもあります。

WiMAX2+になってから過去のように無制限通信は出来なくなりましたが、通信制限があっても実用的なスピードをある程度維持してくれているWiMAXは非常に親切。

(これは環境により異なると思いますが、私の場合は通信制限にかかっても2Mbps~3Mbpsは出てました)

普段ネットを見たり、youtubeの動画も標準画質でストリーミング出来ますし音楽もイケます。

これがLTEの通信制限だと128kbps・・・「それは通信を停止させられたのとどう違うのか?」と。

とはいえ無線通信は帯域が命ですし、平等に利用してもらう上で通信制限は大切なことかもしれません。

そう考えてもやはりWiMAXは優しいという結論になるんですよね。

こういう観点でも、テザリングオンリーよりWiMAXとの併用が良いと思う理由。

価格だけで選ぶ方法もありますが、今現在様々なサービスで溢れているのですから「価格と快適性の両立」を図りたいですよね。

そのためには自分の利用シーンに合った選択をすることが大事なのかなぁと思います!

目的に合った格安SIMを選ぼう!

通話なし・データ専用のおすすめ格安SIM

大容量でたくさん通信できるおすすめ格安SIM

かけ放題・通話定額のあるおすすめ格安SIM

定額無制限プランがあるオススメの格安SIM

口座振替が選択可能な格安SIM

デビットカードで支払いが出来る格安SIM


 - Wifiも併用?

格安SIMを契約する前にチェック!

ガラケーから格安スマホへの移行に必要な準備・手順

  2016/06/16    格安SIMの利用手順

ガラケーから格安SIMを使ったスマホに乗り換えよう! そう思った時に必要な準備や …

格安SIMが届いたら初期設定をしよう!

  2016/02/12    格安SIMの利用手順

いざ格安SIMを注文し届いたら、最初にやるべき事があります。 といっても簡単な初 …

格安SIMを契約する前に気をつけておきたいポイント

  2016/02/06    格安SIMの利用手順

 利用したい格安SIMの提供会社が決まったら契約に入りますが気をつけておきたいポ …