SIM RECIPE

格安SIMに代えて料金を節約するおすすめの方法

格安SIMでスマホをデータ専用、ガラケーを通話専用にしたい

   

46d89f11d3e4b8326699c84445d6334e_s

今までドコモやau・ソフトバンクの3大キャリアスマホを使ってきた方で「電話はガラケーがいいけど、ネット端末としてスマホは残したい」という方もいるようです。

そんな時に格安SIMでどのような使い分けをすると良いのか考えてみました。

ガラケー・スマホの使い分け

順序はキャリアの確認から

まずは自分自身が使っているスマホのキャリアが重要です。

ドコモやauであれば、対応した格安SIM提供業者(MVNO)が存在しますが、ソフトバンクの場合はありません。

そのためソフトバンクユーザーの選択肢は下記。

  1. ドコモかauの中古スマホを買う
  2. シムフリースマホを買う
  3. シムフリーポケットルーターでWi-Fi運用する
  4. 乗り換え先のMVNOのセット端末を使う

Wi-Fiルーターを使わないのであれば、ソフトバンク端末は下取りに出して新端末の購入代金に当てるのが良いでしょう。

残債があれば難しいですが・・・。

また、ドコモとauの場合はAndroid端末かiOS端末(iPhone)かでも若干ハードルが変わります。

といっても格安SIM提供業者のウェブサイトにある「動作確認端末」の中に手持ちの機種名をがあればまず利用可能。

ガラケー用の格安SIMはあるのか?

次にガラケーを考えてみましょう。

ガラケーを使うには3大キャリアでの契約が一般的ですが、ガラケー専門の格安SIMも存在します。

それがb-mobileから出ている「携帯電話SIM」というもの。

しかし、これには重大な欠点がありMNPが出来ません。

携帯電話SIMプラン(価格は税別)
プラン月額料金無料通話分通話料/30秒
Sプラン1,290円1,300円20円
Mプラン2,290円2,700円18円
Lプラン3,710円5,000円14円

電話番号を引き継げない上に、待受専用になるとキャリアの方が安くつく場合もあるのです。

そのため現在のスマホの電話番号をMNPで引き継ぎキャリアガラケーに移行するほうが良いでしょう。

データ専用SIMまでの手順

ネットと電話を両方上手く切り替えるには最初にデータ専用SIMを申し込み到着した後に動作確認。

その後キャリアに行ってガラケーへの移行を行った方が確実かつ電話や通信を使えない期間が生まれません。

なお、データ専用SIMについては下記記事を参考にしてみて下さい。

まとめ

意外と簡単に通話と通信は分離できる

格安SIMのおかげでスマホで通信、ガラケーで通話と分離させる事も簡単になりました。

簡単にまとめると下記の手順となります。

  1. スマホのキャリアを確認
  2. ガラケーのキャリアを決める
  3. データ格安SIMを決める
  4. キャリアスマホをMNP及び解約
  5. 解約後のスマホに格安SIMを入れて利用

目的に合った格安SIMを選ぼう!

通話なし・データ専用のおすすめ格安SIM

大容量でたくさん通信できるおすすめ格安SIM

かけ放題・通話定額のあるおすすめ格安SIM

定額無制限プランがあるオススメの格安SIM

口座振替が選択可能な格安SIM

デビットカードで支払いが出来る格安SIM


格安SIMを契約する前にチェック!

ガラケーから格安スマホへの移行に必要な準備・手順

  2016/06/16    格安SIMの利用手順

ガラケーから格安SIMを使ったスマホに乗り換えよう! そう思った時に必要な準備や …

格安SIMが届いたら初期設定をしよう!

  2016/02/12    格安SIMの利用手順

いざ格安SIMを注文し届いたら、最初にやるべき事があります。 といっても簡単な初 …

格安SIMを契約する前に気をつけておきたいポイント

  2016/02/06    格安SIMの利用手順

 利用したい格安SIMの提供会社が決まったら契約に入りますが気をつけておきたいポ …