SIM RECIPE

格安SIMに代えて料金を節約するおすすめの方法

テザリング用途で格安SIMを使うなら知っておきたいこと

      2016/06/07

office-614273_640

外出先でパソコンやWiFi専用タブレットをネットに繋ぎたい時、便利なのがテザリング。

スマホ端末を中継して他の端末に回線を使わせる事ができますが、格安SIMを考えているのであれば知っておきたい事があります。

格安SIMでテザリング

たまに遅くなる

格安SIM界隈では散々言われている事ですが、正直混雑している時間帯などは通信速度が遅くなります。

格安SIMユーザーは「たまに遅くてもこの安さは魅力的!」という人が大半ですので、テザリング時に遅くなる可能性をまず覚えておいたほうが良いでしょう。

とはいえ、近年の格安SIMブームでユーザーは爆増中。

MVNO各社も積極的に回線設備増強を進めているため、格安SIMの出始めに比べたらその快適度は段違いです。

頻繁に使うなら損

普通に通信量上限のある格安SIMで契約すると、ドコモやau・softbankの3大キャリアと変わりません。

実際にキャリアの時「テザリング使いたいけど節約しなきゃ」と気にしていた人も多いのではないでしょうか。

頻繁にテザリングをする予定がある、もしくは「外出先にて別端末でネット出来ると快適」と思う方は、MVNOやプランを一度熟慮する必要があります。

テザリングを頻繁にする人が選ぶ方法

定額無制限プランのあるMVNOを選ぶ

スクリーンショット 2016-06-04 21.19.42

定額無制限プランのあるMVNOであればそもそも通信上限を気にする必要がありません。

キャリアの7GB制限に嫌気が差していた人も定額無制限プランを選ぶことが多いようです。

しかし、先ほども書いたように混雑時の速度制限や「明らかに度を超えた利用」が見受けられた時の制限はあると思っていた方が良いでしょう。

【関連】定額無制限プランがあるオススメの格安SIM(MVNO)

WiMAX2+を使う

スクリーンショット 2016-06-05 15.16.13

正直な所、パソコンやタブレットを繋ぐならWiMAX2+の方が速度・安定性共に快適です。(地域・環境にもよる)

3日で3GBという通信制限があるものの、通信制限後のスピードは意外にも実用レベルというのが特筆すべき点。

接続台数も多ければ、バッテリーも専有できるためスマホの電池切れを気にする必要もありません。

あえてスマホでテザリングをする人は「なるべく少ない荷物で留めたい」という人がいるのも事実ですが、スマホとモバイルバッテリーを持つ事とさして変わらないですよね。

WiMAXは割引を考慮すればおよそ月額3千円台で利用でき、その分スマホにはとことん安いプランのある格安SIMでバランスを取るのも1つの手段。

私はスマホにOCNモバイルONEの3GBプラン+UQ WiMAXというネット回線運用をしていますが、総じて快適です。

自分にぴったりなプランと手段でネットを使いこなしましょう!

【公式】PCもタブレットも外出先で快適ネット!【WiMAX2+】

目的に合った格安SIMを選ぼう!

通話なし・データ専用のおすすめ格安SIM

大容量でたくさん通信できるおすすめ格安SIM

かけ放題・通話定額のあるおすすめ格安SIM

定額無制限プランがあるオススメの格安SIM

口座振替が選択可能な格安SIM

デビットカードで支払いが出来る格安SIM


 - 格安SIMでもできる?

格安SIMを契約する前にチェック!

ガラケーから格安スマホへの移行に必要な準備・手順

  2016/06/16    格安SIMの利用手順

ガラケーから格安SIMを使ったスマホに乗り換えよう! そう思った時に必要な準備や …

格安SIMが届いたら初期設定をしよう!

  2016/02/12    格安SIMの利用手順

いざ格安SIMを注文し届いたら、最初にやるべき事があります。 といっても簡単な初 …

格安SIMを契約する前に気をつけておきたいポイント

  2016/02/06    格安SIMの利用手順

 利用したい格安SIMの提供会社が決まったら契約に入りますが気をつけておきたいポ …