SIM RECIPE

格安SIMに代えて料金を節約するおすすめの方法

プリペイド携帯、どこで買える?

      2018/04/03

cellphone-1149165_640

最近見かけなくなったプリペイド携帯。

「使う分だけチャージ」というシステムは使う人によってはものすごく便利ですよね。しかし今はスマホの時代・・・まだ買えるんでしょうか?

プリペイド携帯の現在

ソフトバンクで取り扱い

ソフトバンクではまだ取り扱いがあるようです。

その際は店舗もしくはネットショップからの購入となり、支払い方法は代金引換またはクレジットカードとのこと。

【参考】ソフトバンクのプリペイド端末一覧

端末の価格はおよそ1万円〜で、機種は様々あるようですが「京セラ」「SHARP」「DELL」がほとんど。

メーカーやスペック面から見ると「う〜ん」と言わざるおえないラインナップとなっているのが悔しい所ですね。

新たな選択肢が登場

プリペイドSIMが便利

これではプリペイド需要が満たされないと感じ、さらに調べてみたところ「プリペイドSIM」なるものがありました。

販売しているのは格安SIMで定評のある「ビッグローブ」

日本全国で利用できるプリペイド型SIMカード「BIGLOBE NINJA SIM」という面白いコンセプトです。

対応端末は見たところかなり充実、ビッグローブが販売している端末の他にもドコモのiPhoneや海外メーカーのスマホなど様々。一応確認しておくのが安心ですね。

通信容量は1GB/3GB/7GBの3種類。

SIMサイズは全て揃っていてデータ通信専用のSIMとなります。

090の電話番号で通話することは出来ませんが、そこは050のIP電話サービスと合わせると補えそうですね。

050から始まるIP電話番号を使えばもっと安く使える?

有効期限は30日間だそうです。

今の時代「使わない限り永久に持ち続けられる」というサービスはなくなってきているので、ごく普通ですね。

端末の幅が広がるのは嬉しい

ソフトバンクでは決められた端末しかありませんでしたが、プリペイドSIMなら好きな端末を使えます。

そして「もうプリペイドはいいや、月額契約しよう」と思った時にその端末を流用できるのもポイント。

プリペイド携帯をお探しの方、このような買い方もありますよ!

目的に合った格安SIMを選ぼう!

通話なし・データ専用のおすすめ格安SIM

大容量でたくさん通信できるおすすめ格安SIM

かけ放題・通話定額のあるおすすめ格安SIM

定額無制限プランがあるオススメの格安SIM

口座振替が選択可能な格安SIM

デビットカードで支払いが出来る格安SIM


 - 格安SIMで解決!

格安SIMを契約する前にチェック!

ガラケーから格安スマホへの移行に必要な準備・手順

  2016/06/16    格安SIMの利用手順

ガラケーから格安SIMを使ったスマホに乗り換えよう! そう思った時に必要な準備や …

格安SIMが届いたら初期設定をしよう!

  2016/02/12    格安SIMの利用手順

いざ格安SIMを注文し届いたら、最初にやるべき事があります。 といっても簡単な初 …

格安SIMを契約する前に気をつけておきたいポイント

  2016/02/06    格安SIMの利用手順

 利用したい格安SIMの提供会社が決まったら契約に入りますが気をつけておきたいポ …