SIM RECIPE

格安SIMに代えて料金を節約するおすすめの方法

パソコンのネット料金を安くする&格安SIMで最強の節約

      2016/09/11

509f8dd1cf323d41849591770efe428f_s

私達の生活の中で通信費というと「スマホ料金」と「パソコンのネット料金」がありますよね。

固定回線も光回線だと月額が馬鹿になりませんが、どちらも見直す事で最強の節約効果を出すことが可能です。

パソコンのネット回線

2年ごとに各社に乗り換える

どうしても固定回線を使わなければいけない場合は、2年ごとに回線を乗り換えてしまうのが大きな節約になります。

乗り換え時にはキャッシュバック特典の大きい所を選ぶのが必須ですね。

キャッシュバックを契約期間(大体2年間)で平均して差し引くと非常に安く利用可能=固定回線の節約。

そして、2年後の契約更新月に解約することで解約金ゼロ円で他社に乗り換え。

他社でキャッシュバックを貰うというループが鉄板です。

WiMAXにするのもアリ

「そこまでヘビーなネット利用はしないんだけど・・・」という人はいっそWiMAX2+に乗り換えてしまう方が安く上がる可能性が大きいです。

WiMAX2+も2年契約が大半ですが、同じ様にキャッシュバックがあり毎月の料金を3千円台に留めることも可能。

完全無線通信なので工事などの必要もなく、引っ越し時も手間がかかりません。

パソコンはもちろんスマホも接続できるため、汎用性は高く格安SIMとの合わせ技で節約効果もバッチリ

格安SIMとWiMAX(ポケットWiFi)の併用でお得度UP

スマホ料金の節約

補助回線との併用でより快適に

固定回線で無線LANルーターを利用してWiFi接続していたり、WiMAX2+を利用しているなら格安SIMの導入は欠かせません。

格安SIM利用のスマホだけで不自由なくネットする事は可能ですが、正直な所たまに通信速度が遅くなってしまいます。

それでも格安SIMの超低価格を考えると許容できますよね。

しかし、格安SIMに先ほど挙げたような補助的な回線があるとスマホのネット通信がさらに快適になります。

  • 家でのネット利用が多いなら固定回線orWiMAX2+
  • 外でのネット利用が多いならWiMAX2+

通信量で1日平均1GBを切るようなレベルの利用ならWiMAX2+がおすすめ。

ストリーミング動画を何十本も見たり、仕事上重いデータをネットでやりとりする人は問答無用で固定回線となりますね。

パソコンのネットとスマホ料金合わせて

5000円程度で収める事も不可能ではありません。

特に格安SIMの方は一度契約してしまえば、大幅な価格改定でもない限り2年先も同じ料金。

2年おきの乗り換えは必要ありません。

家計の中でこれほど削れる科目は他にないんじゃないでしょうか。

是非参考にしてみてくださいね!

目的に合った格安SIMを選ぼう!

通話なし・データ専用のおすすめ格安SIM

大容量でたくさん通信できるおすすめ格安SIM

かけ放題・通話定額のあるおすすめ格安SIM

定額無制限プランがあるオススメの格安SIM

口座振替が選択可能な格安SIM

デビットカードで支払いが出来る格安SIM


 - Wifiも併用?

格安SIMを契約する前にチェック!

ガラケーから格安スマホへの移行に必要な準備・手順

  2016/06/16    格安SIMの利用手順

ガラケーから格安SIMを使ったスマホに乗り換えよう! そう思った時に必要な準備や …

格安SIMが届いたら初期設定をしよう!

  2016/02/12    格安SIMの利用手順

いざ格安SIMを注文し届いたら、最初にやるべき事があります。 といっても簡単な初 …

格安SIMを契約する前に気をつけておきたいポイント

  2016/02/06    格安SIMの利用手順

 利用したい格安SIMの提供会社が決まったら契約に入りますが気をつけておきたいポ …