SIM RECIPE

格安SIMに代えて料金を節約するおすすめの方法

携帯電話(スマホ)の一括は高すぎるけど分割は嫌な人へ

      2016/05/15

gahag-0047116489-1

「携帯端末ってあんであんなに高いの?でも24回(2年間)の分割払いは嫌だ!」という人は多いはず。

どうしてもiPhoneがいいという場合は難しいですが、単に「ストレスの感じない最新端末が欲しい」という希望であれば意外と低価格で叶えられます。

携帯端末の買い方案

世代交代が早過ぎるスマホ業界

スマホになってからは様々な機能が搭載されてかなりハイスペックになった反面、従来のガラケーよりも利用時間が伸びているのではないでしょうか。

そのような背景に従って「1年経てば古い端末」と、新旧の交代が早過ぎるため分割払いは足かせとなってしまうんですよね。

しかし、冒頭でも書いたような携帯端末であれば2万〜4万円台で買えてしまいます。

iPhoneであれば一括で買おうものなら7万8万位はしますからね、半額以下で新品の最新スマホが買えるとなると悪くありません。

格安SIMに乗り換えてしまえば端末代すら取り戻せる

もし今現在、ドコモやエーユー・ソフトバンクといった3大キャリアと契約しているのであれば、それを辞めて格安SIMを提供する業者(MVNO)と契約するのもアリです。

格安SIMなら最適なプラン設定で3大キャリアとの差額が5,000円になる事も珍しくありません。

2万〜4万円台の端末を買ったとしても、4ヶ月~8ヶ月使えば(3大キャリアとの差額換算で)チャラにしてしまうことが可能。

次の年にすぐまた新しい端末を買っても何の縛りも無いため気持ちが良いですよね。

MVNOのセット端末もしくはSIMフリー端末を別買い

そんな安く買える端末は、格安SIMを提供する業者(MVNO)から購入することも出来ます。

他には楽天やAmazonといったショッピングモールからでも買えますよ。

Amazonで買えるSIMフリースマホ一覧

楽天市場で買えるSIMフリースマホ一覧

このように、必ずしも3大キャリアで端末を買わなければいけないという事はありません。

注意点

使えるかどうかを確認しよう

SIMフリースマホであっても対応していない(動作確認されていない)キャリアが存在します。

それを確認せずに買った場合は動かなくても自己責任となってしまいますので注意しましょう。

心配であればMVNOが販売する端末とSIMをセットで買えば間違いありません。

大きな節約のために思い切って3大キャリアを抜け出す準備を始めましょう!

目的に合った格安SIMを選ぼう!

通話なし・データ専用のおすすめ格安SIM

大容量でたくさん通信できるおすすめ格安SIM

かけ放題・通話定額のあるおすすめ格安SIM

定額無制限プランがあるオススメの格安SIM

口座振替が選択可能な格安SIM

デビットカードで支払いが出来る格安SIM


 - SIMフリースマホ

格安SIMを契約する前にチェック!

ガラケーから格安スマホへの移行に必要な準備・手順

  2016/06/16    格安SIMの利用手順

ガラケーから格安SIMを使ったスマホに乗り換えよう! そう思った時に必要な準備や …

格安SIMが届いたら初期設定をしよう!

  2016/02/12    格安SIMの利用手順

いざ格安SIMを注文し届いたら、最初にやるべき事があります。 といっても簡単な初 …

格安SIMを契約する前に気をつけておきたいポイント

  2016/02/06    格安SIMの利用手順

 利用したい格安SIMの提供会社が決まったら契約に入りますが気をつけておきたいポ …