SIM RECIPE

格安SIMに代えて料金を節約するおすすめの方法

ドコモやauのキッズケータイで格安SIMは使える?

      2016/11/08

829499708a199fd6082039a054e52dfa_s

ドコモの「キッズケータイ」auの「マモリーノ(mamorino)」SoftBankの「みまもりケータイ」

これら3大キャリアから発売されている子供(児童)向け携帯は、中古やオークションなどで格安で手に入ります。

となると「端末だけ買って格安SIMを入れれば安上がり!?」と考える人もいるでしょう。

果たして各社のキッズケータイに格安SIMを入れて使う事は可能なのでしょうか。

キッズケータイに格安SIM

キッズケータイに格安SIMを入れて使えない

キッズケータイで契約したキャリアのSIMをガラケーに入れ替えて使うことなどは可能なようですが、基本的に格安SIMをキッズケータイに入れて利用するのは不可能。

そもそもキッズケータイは端末自体に制限があり過ぎてすぐ不要品になります。

例えば登録した電話番号(数件のみ)にしか掛けられない、データ通信が出来ないなどなど・・・。

それなら独自で機能制限やフィルタリングをかけれるスマホをキッズケータイとして使うのが1番長持ちするでしょう。

子供にスマホは必要でもキッズケータイは不要

今はわかりませんが、キャリアでiPhoneなどのスマートフォンをMNP一括0円で契約する際に

「キッズケータイも一緒に契約する事が条件(キッズケータイ端末代金も一括0円)」というのがありました。

MNP(電話番号を換えずにキャリアを乗り換える)で一括0円契約をしたい人はしぶしぶキッズケータイも契約していたのです。

私も子供がいないくせにキッズケータイを持っていた事があります。

その時色々と大人目線で使ってみましたが、ガチガチの機能制限・簡略化を「安心感」として押し付けているだけだと感じました。

スマホやPCなどデジタル端末が苦手な親からしたら「何もせずに安心が得られるなら・・・」とつい選んでしまいますよね。

しかし「必要ない機能」や「あると便利な機能」をキャリア側の都合で操作されるほど不安なことはありません。

加えてキッズケータイは撒き餌みたいなモノ。

単体での契約も出来ますが、多くは「親回線(親)とセット契約で割引になる」なんて謳い文句がくっついてます。

キッズケータイの維持費が安い代わりに親回線が高いのであれば、それこそキャリアの思うツボではないでしょうか。

子供用スマホを安く持つには?

子供向け機能を有したスマホがおすすめ

子供向け機能を持ったスマホとして今一番人気なのがツタヤのスマホ「TONE」です。

まずは下記の動画を見てみて下さい。

子供の居場所がわかったり、アプリやスマホ利用時間の制限を親側のスマホから簡単に行うことが出来ます。

TONEの機能機能詳細
居場所確認パソコンや親スマホから居場所が確認できる
利用時間制限スマホ利用時間の制限や履歴が見れる
アプリ制限アプリのインストールを親が制限できる(親のスマホに通知が飛ぶ)
伝言機能確認するまで表示され続けるメッセージの送信機能
家族サポート家族の間でスマホを遠隔操作できる
ライフログ歩数・消費カロリー・活動量・心拍数を計測できる
エアノック自分のスマホをノックすると、相手のスマホに音と振動が伝わる

このような機能がありながらも、ドコモなどのキャリア料金よりも遥かに安い月額1,000円から。

オプションを付けるとより使いやすくなりますが、およそ2,000円から3,000円内に収まる人が多いとのことです。

スマホ端末も2万円〜3万円と比較的お手頃な価格帯。

子供にスマホを持たせる上で維持費も気になりますが、それ以上に気になるのは「スマホの使いすぎによる弊害」ではないでしょうか。

例えば下記のような事は親としては何としても避けたいもの。

  • こっそり有料アプリ・コンテンツに何十万も使ってしまった
  • 出会い系アプリで近場の成人と出会い、事件に発展する
  • スマホ中毒になり勉強や人間関係に支障が出る
  • ネットによるいじめへの加担
  • ネットを利用した詐欺や犯罪の加害者・被害者になる

これらの問題を親がしっかり理解しながら制限する必要があるのですが、TONEはスマホに詳しくない親でもしっかりとコントロール出来るように作られています。

【関連記事】ツタヤのスマホ「TONE(トーン)」の評判とおすすめ

格安SIMデビューにオススメのMVNO

TONE(トーン)

お馴染みのツタヤが販売する格安スマホ「TONE」
格安なのにしっかり作りこまれた2種類の端末と月額1,000円(パケット使い放題・通話基本料込)という価格が明快でわかりやすいですね。

端末とSIMがセットなので相性問題や買い間違いも無いのは初心者には嬉しい反面、たくさんの端末から選びたいという人には物足りない印象。
しかし「とにかくわかりやすい」を主軸に置いた販売を目指した結果なので、お母さんと小学生の子供が一緒に乗り換えたり、仕事用の2台目として高い顧客満足度を獲得しています。

【詳細】TONEの料金と特徴

【公式】月額1000円 無料で何でもサポート はじめてにやさしいスマホ【TONE】

mineo(マイネオ)

iPhoneを使っているならこれ!わかりやすい料金体系とポップな雰囲気で若い層に特に支持を集めている人気MVNO!

楽天モバイル

5分以内の国内通話なら何度掛けても月額850円という衝撃的なオプションを展開。高品質・お洒落なデザインのセット端末も豊富で他のMVNOに挑戦!


目的に合った格安SIMを選ぼう!

通話なし・データ専用のおすすめ格安SIM

大容量でたくさん通信できるおすすめ格安SIM

かけ放題・通話定額のあるおすすめ格安SIM

定額無制限プランがあるオススメの格安SIM

口座振替が選択可能な格安SIM

デビットカードで支払いが出来る格安SIM


 - キッズ・子供用

格安SIMを契約する前にチェック!

ガラケーから格安スマホへの移行に必要な準備・手順

  2016/06/16    格安SIMの利用手順

ガラケーから格安SIMを使ったスマホに乗り換えよう! そう思った時に必要な準備や …

格安SIMが届いたら初期設定をしよう!

  2016/02/12    格安SIMの利用手順

いざ格安SIMを注文し届いたら、最初にやるべき事があります。 といっても簡単な初 …

格安SIMを契約する前に気をつけておきたいポイント

  2016/02/06    格安SIMの利用手順

 利用したい格安SIMの提供会社が決まったら契約に入りますが気をつけておきたいポ …