SIM RECIPE

格安SIMに代えて料金を節約するおすすめの方法

MVNOでキャリアメールはなし?格安SIM時代のメールアドレス

      2016/11/06

52e5da4a94f7e0a7763491eea7de1337_s

通信端末はガラケーからスマホに世代交代し、低料金の格安SIM・格安スマホの登場によりドコモ・au・SoftBankといった3大キャリア以外の選択肢が増えました。

しかし格安SIM・格安スマホでは「キャリアメール」が使えません。

不便に思う方もいるかもしれませんが、もうキャリアメールの時代は終わりを迎えようとしています。

キャリアメールは絶滅寸前

キャリアメールの現状

スマホになりメールのほか、LINE(ライン)を始めとする「メッセンジャーアプリ」が加わりました。

メッセンジャーアプリは送信メール・受信メールのようにフォルダ分けされるのではなく、まるで「ロール紙に筆談するような構造」になっています。

linegamen

 

そのため会話内容を忘れても送信フォルダを見返す事無く会話を続けられます。

若い層を中心に大きくシェアを築いていて、昔の「メアド教えて」が「ライン教えて」に変化。

今では使い勝手の良さからビジネスでも使われているほど。

ドコモ・au・SoftBankなどキャリアのスマホであればガラケーと同様にキャリアメールを使えますが、全員がもれなく使っている訳ではありません。

「初期設定で必要だから」「親との連絡のために」という人が多く、特に30歳以下になると、逆に使っている方が珍しい位ではないでしょうか。

キャリアメールの今後

格安SIMや格安スマホ、LINEというメッセンジャーアプリが浸透すればするほど必要性がなくなります。

そして、単純なメールのやりとりはキャリアに依存しない「フリーメール」などを使って行えば今後一切アドレスを変える必要がありません。

多くのスマホユーザーはこの点に気付いているからこそ、徐々にキャリアメール離れが進んでいるといえます。

今後もこの流れは大きくなり、いずれキャリアメールは過去の遺物となるでしょう。

そして、毎月の携帯料金を大幅に下げる格安SIMや格安スマホを利用するならキャリアメールを捨てなくてはいけません。

両親や祖父母といった家族との連絡はどうするか

若い層でキャリアメールを使っている場合、多くは母親・父親・祖母・祖父専用のアドレスになっていると考えられます。

相手がガラケーでかつ慣れている方法がメールであれば、使わざる得ません。

しかし、キャリアメールでなくとも連絡手段はまだ2つあります。

  1. 電話をかける
  2. フリーメールからメールする

相手と離れて暮らしている場合は、メールでの連絡よりたまに電話した方が家族も喜ぶのではないでしょうか。

頻繁に会えない分、声を聞けるというのは嬉しいものです。

その反面、近くにいて日常的な連絡ということであれば、フリーメールを試す価値があるでしょう。

フリーメールからでもキャリアメールに問題なく送れる場合が多く、これで済むならキャリアメールより楽ですよね。

おすすめのフリーメール

gmail(好きなID@gmail.com)

検索エンジンで有名なGoogleが提供するフリーメールのgmail(ジーメール)

Androidのスマホを利用している人であれば初期設定で必ず作られるので知らずに持っている人も多いでしょう。

フリーメールの中では利用者がダントツに多く、使い勝手も良好です。

Googleアカウントを作ることでメール以外の便利なサービスを利用することも可能。

Yahoo!メール(好きなID@yahoo.co.jp)

こちらも日本では馴染み深いYahoo!が提供するフリーメール。

スマートフォンアプリもあり、PCスマホ問わず便利に使えます。

特にPCからログインした場合「セーフティーアドレス機能」を使うことが可能。

これは「違うアドレスだけど、自分のアドレスに届く」というもので、最大10個作れます。

また、ヤフオクなどを行う場合には必ず必要になるため、1つ作っておいて損はありません。

MVNOでもメールアドレスが貰える

メールアドレスを提供してくれるMVNO

基本的にガラケーから3大キャリア(ドコモ/au/Softbank)のスマートフォンに乗り換えると、キャリアメールとフリーメールの両方を使えるようになります。

なぜなら、初期設定でフリーメール付きのアカウントを開設(既に持っている人は不要)するため。

  • Android端末⇒gmailアカウントを作成
  • iOS端末(iPhone)⇒Appleアカウントを作成(iCloudメール)

後は「使う人がいつまでキャリアメールにこだわるか?」という点でしかないのです。

私も以前は3大キャリアのスマホでしたが、その時から既にキャリアメールは使っていませんでした。

最近は格安SIMを提供しているMVNOに乗り換えても独自のアドレスを付与してくれる所も増えたので、フリーメールじゃないメールアドレスが欲しい方でも安心ですね。

格安SIM提供MVNO一例メールアドレス
楽天モバイル好きなID@gol.com
mineo好きなID@mineo.jp
UQ mobile好きなID@uqmobile.jp
OCNモバイルONE好きなID@xxx.ocn.ne.jp
BB.exite 好きなID@xxx.bbexite.jp

結論

キャリアメールのこだわりを捨てれば連絡も楽しくなる!

今現在キャリアメールを使っている人は何かしらの「面倒臭さ」を持っているのではないでしょうか。

今のままでも連絡には不自由しませんからね。

しかし、LINEを始めとしたコミュニケーションアプリはメールの素っ気なさとは違い「いつも近くにいるような」感じがするものです。

スタンプなどを使えば文字だけのメールとは違い、絶妙なニュアンスを伝える事ができるのもメリットですね。

また、LINEで繋がれない人との連絡は電話やフリーメールを用いればまず困る事はありません。

gmailやYahoo!メールはネットに繋がったパソコンやタブレットであれば端末に関係なく閲覧できるため、万が一スマホが壊れた時でもネットカフェなどのパソコンから返信可能。

格安SIMへの乗り換えをキャリアメールで悩んでいるのであれば、もうそろそろ捨てる覚悟を決めても良いかもしれません。

目的に合った格安SIMを選ぼう!

通話なし・データ専用のおすすめ格安SIM

大容量でたくさん通信できるおすすめ格安SIM

かけ放題・通話定額のあるおすすめ格安SIM

定額無制限プランがあるオススメの格安SIM

口座振替が選択可能な格安SIM

デビットカードで支払いが出来る格安SIM


 - 格安SIMのお悩み・疑問

格安SIMを契約する前にチェック!

ガラケーから格安スマホへの移行に必要な準備・手順

  2016/06/16    格安SIMの利用手順

ガラケーから格安SIMを使ったスマホに乗り換えよう! そう思った時に必要な準備や …

格安SIMが届いたら初期設定をしよう!

  2016/02/12    格安SIMの利用手順

いざ格安SIMを注文し届いたら、最初にやるべき事があります。 といっても簡単な初 …

格安SIMを契約する前に気をつけておきたいポイント

  2016/02/06    格安SIMの利用手順

 利用したい格安SIMの提供会社が決まったら契約に入りますが気をつけておきたいポ …